紡いだり、織ったり、編んだり、
縫ったり、工作したり、波乗りしたり、
家族と笑って過ごしたりの日々。

手紡ぎや手織り、こぎん刺しなど
“ noito ”の記録も綴っています。

| about me | entry | category | archive | comment | links | moon |



スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ にほんブログ村 海辺の暮らしへ
一日一回、バナーどちらか1つをクリックしていただけますと更新の励みになります。
いつも見てくださり、ありがとうございます。

2016.06.20 Monday | - | - |




着物旅
 
着物旅の写真です。


040212.jpg

これは、ホテルにて。

ほんとに家族で来てるのよ。
でも、子どもたちが一緒に写ってくれなくて、
まるで「女一人旅」みたいになってしまったの図(笑)

いまは、毎日は海には入っていないけれど
それでも相変わらずの肌は焼けてます。笑


これは、木綿の着物です。
少しシルクも混ざっているので、木綿だけの
ものよりシワになりにくいような気がします。
(自宅でお洗濯可能です)

木綿着物なので、洋服でいえばあくまでも「カジュアル」な
位置づけの着物。しかし、されど「着物」なのですね。
着物はハレの日のものになりつつあるいま「着ている」という
だけでやはり特別に見えるのでしょうか?カジュアル着物でも
たくさんのお褒めのお言葉をいただき、海外からの観光客の方
にも喜んでいただけたようで、着物ならではのやり取りも
嬉しく思いました。着物は着ているだけで、繋がれる人が
増えるという不思議な力をもっているようです。



040211.jpg

これは二日目に持参した名古屋帯。

サラサラの帯より、ざっくりした
素材感のある織りの帯が好きなのです。

木綿の着物にも合うし、締めやすい。

帯に 程よい厚みがあるから帯板も
不要で崩れにくいところもお気に入り。

この帯締めは、房がとても可愛くて
お気に入りなのです。

上に向けるとふわっと帯の横に
お花が咲いたみたいになり、
後ろ姿のワンポイントにもなり、
結果、視線がそこに行くから
体型もカバー効果もある。かな!?(笑)


040210.jpg


私と着物の付き合い方は、
まずは「案ずるより産むが易し」
そして「習うより慣れろ」

これからも「楽に」「たのしく」
着物暮らしを楽しんでゆきたいとおもいます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ にほんブログ村 海辺の暮らしへ
一日一回、バナーどちらか1つをクリックしていただけますと更新の励みになります。
いつも見てくださり、ありがとうございます。

2016.04.02 Saturday | 和のあるくらし | comments(0) |




スポンサーサイト
 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ にほんブログ村 海辺の暮らしへ
一日一回、バナーどちらか1つをクリックしていただけますと更新の励みになります。
いつも見てくださり、ありがとうございます。

2016.06.20 Monday | - | - |















<< NEW | TOP | OLD>>