紡いだり、織ったり、編んだり、
縫ったり、工作したり、波乗りしたり、
家族と笑って過ごしたりの日々。

手紡ぎや手織り、こぎん刺しなど
“ noito ”の記録も綴っています。

| about me | entry | category | archive | comment | links | moon |



スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ にほんブログ村 海辺の暮らしへ
一日一回、バナーどちらか1つをクリックしていただけますと更新の励みになります。
いつも見てくださり、ありがとうございます。

2016.06.20 Monday | - | - |




茜色の糸
 
122206.jpg

茜(あかね)で染めたロムニーを紡いでいます。

植物で染める時、見たままの色に
染まることはあまりないのですが、
赤い茜はその名の通り茜色に染まります。

紡いでいる指先も茜色に染まります。

(ちなみに、東京の赤坂は、茜を栽培して
いたために生まれた地名だという。)

昔から止血薬としてつかわれ、
浄血作用もあると言われている茜。

昔は、植物で染めた服を身につけて
邪気を払ったり体を癒したり守ったり
していました。

茜は、どんな治癒を目的に服が染められ、
着られていたのかな?

ひょっとして、着ている服の色で
「風邪ひいたの?」なんていう
会話がされていたのかしら?

クルクル回る紡ぎ車の前で
そんな想像をしながら紡いでます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ にほんブログ村 海辺の暮らしへ
一日一回、バナーどちらか1つをクリックしていただけますと更新の励みになります。
いつも見てくださり、ありがとうございます。

2015.12.22 Tuesday | 手織り・手紡ぎ | comments(0) |




スポンサーサイト
 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ にほんブログ村 海辺の暮らしへ
一日一回、バナーどちらか1つをクリックしていただけますと更新の励みになります。
いつも見てくださり、ありがとうございます。

2016.06.20 Monday | - | - |















<< NEW | TOP | OLD>>