紡いだり、織ったり、編んだり、
縫ったり、工作したり、波乗りしたり、
家族と笑って過ごしたりの日々。

手紡ぎや手織り、こぎん刺しなど
“ noito ”の記録も綴っています。

| about me | entry | category | archive | comment | links | moon |



スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ にほんブログ村 海辺の暮らしへ
一日一回、バナーどちらか1つをクリックしていただけますと更新の励みになります。
いつも見てくださり、ありがとうございます。

2016.06.20 Monday | - | - |




空時計
 
120801.jpg


寝室のカーテンはしめないから、
眠る前に子どもたちと星を見る。

眠る頃は、空の低い位置に、
横になりながら駆け上がってくる
オリオン座が見えます。

「ベテルギウスは今日も赤いね」
「超新星爆発はほんとうにあるのかな」
「今見ている星の光は、ずっと昔に
放たれた光なんだよね」「昔々の
人たちも同じ星をみていたのかな」
そんな話をしながら眠りにつく。

朝、わたしひとり目覚めると、まだ
夜の余韻を残した暗い空には、
明けの三日月と金星。

この高さだと、いまは4時くらいかしら。

窓の外に見える月や星が時計代わり。

今朝は、昨日よりもあたたかく、
とても星が美しい朝でした。


120203.jpg



4時に起きるのが日課(というかクセ...)の私。

子どもたちが起きてくる5時までの間、
織物を仕上げたり、こぎん刺しをしたり。
とてもとても静かな時。
窓の外の色が少しずつ変化し、
これから一日の幕が開けてくる
ことを感じながら。

手仕事をきりのいいところで終わらせたら、
お米を研いで、土鍋を火にかける。
我が家には、電気炊飯器はないから、
毎日毎食土鍋ご飯。お米と、土鍋の
ご機嫌をお伺いしながら、ご飯を炊き、
その傍らではおかずとお弁当の準備。

そうこうしているうちに、子どもたちが
目を擦りながら「おはよう」と起きてくる。

朝6時。カウンターで食事をする子どもに
向かい合い会話をしながら、わたしは
3人のお弁当を詰める。

6時半になったら、朝のラジオ体操。
体がポカポカになって気持ちよいのだ。

ただ同じことの繰り返しでも、毎日続けて
いると、「今日はここが動かしにくな」とか
体の微細な変化を感じることができる。


120202.jpg


七十二候も「閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)」に
入りました。いよいよ本格的な冬が到来する時期。

体も心も、ポカポカで冬をすごしたいものですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ にほんブログ村 海辺の暮らしへ
一日一回、バナーどちらか1つをクリックしていただけますと更新の励みになります。
いつも見てくださり、ありがとうございます。

2015.12.08 Tuesday | 月星空 | comments(0) |




スポンサーサイト
 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ にほんブログ村 海辺の暮らしへ
一日一回、バナーどちらか1つをクリックしていただけますと更新の励みになります。
いつも見てくださり、ありがとうございます。

2016.06.20 Monday | - | - |















<< NEW | TOP | OLD>>